漫画おすすめソムリエ子

月に100冊の漫画を読むソムリエ子が、あなたに適った漫画(完結済み)を紹介します!ネタバレを含む感想も書いていますので、ぜひ意見交換しましょう!

[バレなし]金の国水の国_評価023[5点]

f:id:ritomi:20181005152610j:plain

今回紹介する漫画は『金の国水の国』です。

本記事ではネタバレを含みません。 

 

本作品は、「このマンガがすごい!2017オンナ編」第1位、「マンガ大賞2017」第2位を受賞していますので、知っているかたも多いと思います。私も、マンガ大賞という権威によって、手に取りました(笑)。

巻数

1巻

 

総合評価 4点(4.8点)

これまで紹介した漫画で最高得点の作品です!1巻という尺に適した内容であり、物足りなさを感じませんでした。絵もコミカルで可愛らしく、さすがマンガ大賞第2位をとっただけあります。

 

各指標評価

1.ストーリー 5点

ぜひ読むことをオススメします

隣同士の国は仲が悪い。これは、考えようによっては当たり前です。仲が悪いから国境があるのです。国境を接しており、仲がいい国の組み合わせってあるんですかね。アジアは言うまでもなく、ヨーロッパ、北米等々でもないでしょう。

 

貿易で栄えるA国と、資源で栄えるB 国は、喧嘩の仲裁に入った神様から、A国の娘をB国へ嫁により、B国の若者をA国の婿にやるよう言いつけられました。しかし、両国ともに人外(猫と犬)を送ったので、再び戦争が起こりそうな感じで物語が始まります。

 

心温まる作品です。これは、読んでよかったと思えます。難しいことをいろいろ考える必要がなく、優しい気持ちになれます。都合が良すぎるという批判は本作には野暮ですよ。

 

2.キャラクター 5点  

ぜひ読むことをオススメします

主要キャラクターは、2人です。A国の王女とB国の若者。どちらも、性格が良い者同士で、見ていてほっこりしますね。敵キャラクターも嫌味な感じに描かれており、モブキャラもいい味出してます。

 

全体的に、特異なキャラクターは登場せず、キャラクター設定としては王道なのですが、それでも魅力的に感じます。それは、各キャラクターの言動が、漫画の内容と絵ともうまく調和がとれているからでしょう。

 

3.読みやすさ 5点

ぜひ読むことをオススメします

コマ割りもしっかりしており、絵も明確に描き分けられており、著者の高い技術力がわかります。読み始めでは、絵に違和感を覚えるかもしれませんが、読み進めるうちに、この絵でなければならないと感じるでしょう。

 

1巻という尺がちょうどよいです。伸ばそうと思えば、他の国の王子を出して何らかの紛争を起こすこと等で実現可能でしたでしょう。それをせず、1巻で終わっているのがいいです。

 

最近の漫画は、少し売れると、当初の設定を崩しながら延命を図り、最後には駄作としてファンからも見捨てられることが多々あるように思えます。商業的には正解なんでしょうが、残念な気持ちになります。その点、本作品は素晴らしいです。

 

4.没入感 5点 

ぜひ読むことをオススメします

どんどんハマっていきます。盛り上がりが終わる前に、新しい話が始まり、飽きることなく読んでしまいました。現実で流行っているものも漫画内で登場するので、くすくす笑えます。テーマとしては、深めのものもありますが、それを読ませるように工夫していますね。

 

これは、1巻という尺も関係しています。 どういう終わり方をするのだろうと気になり、あと少しだからもう少し読み進めようという気になります。

 

5.独創性 4点 

興味があれば読むことをオススメします

王国もので、もっとストーリーが複雑なものはあります。本格的な王国もの、例えば、『十二国記』のような世界観はありませんが、本作品ではそこまで描く必要はありません。

 

コンパクトに、敵国同士の交際という設定を明るく描いた点を、私は新しく感じました。そもそも、神様の言いつけにも関わらず、相手国に猫や犬を送るところから可笑しいですよね!

 

最後に

他の漫画家の参考になりそうな作品ですが、これを参考にしてしまうと危険です。ありふれた作品になる恐れがあります。本作品は、特異な内容や絵ではありません。各要素が高いレベルで混ざり合って誕生した作品です。

 

試し読み

 

こちらから購入できます

 

ネタバレあり感想