漫画おすすめソムリエ子

月に100冊の漫画を読むソムリエ子が、あなたに適った漫画(完結済み)を紹介します!ネタバレを含む感想も書いていますので、ぜひ意見交換しましょう!

[バレあり]三十路飯_感想011[2点]

f:id:ritomi:20180917222834j:plain

今回は『三十路飯』のストーリー毎に私の感想と注目ポイントを紹介したいと思います。ストーリーの分け方は私の分類によりますので、もしかすると皆さんとイメージと違うかもしれません。

本記事ではネタバレを含みます。

各ストーリー感想

破局編 1巻(1〜7話)

高山は32歳の独身OLである。

1話のおでん屋で出会った銀行員のナベさん、生理的にきつい。と言いますか、全体的に絵が私には苦手でした。構造物のデザインは気にならないのですが、著者の描く人物に嫌悪を覚えてしまいました。なので、食べ物も美味しそうには感じられずに。ただ、お店の紹介は勉強になりましたで、気になるお店の名前は控えました(笑)。

 

高山は、食事、部屋掃除の自己評価でパーフェクトと言っています。なのに、彼氏からの連絡がない。・・・原因と結果が結びついていない!それらがパーフェクトにできているからと言って、なぜ連絡がくることに繋がるのでしょう。彼女は努力の方向が間違って、空回りしています。

 

そして、遠距離になる時に付いて行かない選択をした結果、相手は向こうで新しいパートナーを見つけていました。10年も付き合って付いて行かないを選ぶのは、彼氏として、その先を描けなかったのでしょう。ただ、逆プロポーズは玉砕していません。そもそも逆プロポーズをする前に、撤退していますからね。それなのに、行動した結果ダメだったという意識を持っているのは、自分を悲劇のヒロインに見立てるためでしょう。

 

再起動編 1〜2巻(8〜12話)

幼馴染(景ちゃん)、婚約までして破局とは。 これ、高山が長年の彼氏と別れたから、チャンスと思って婚約者と別れたんじゃないですかね〜。そんな邪推をしてしまうほどに、ここから景ちゃんのアプローチが始まります。

 

高山は新しい出会いを求め、結婚相談所に登録します。その行動力は評価に値します。相談員の査定もズバリその通りでしょう。同じような人は、相談所にはたくさんいますからね。

 

上条編 2〜3巻(13〜22話)

初恋の上条とお見合いの話がでました。

それを景ちゃんに伝えると「上条は駄目だろう」とのこと。景ちゃんは上条の気持ちに気づいていなかったんですね。一方で、高山が上条に惚れていたのには気づいていたので、お見合いの前に、景ちゃんは高山に告白をしました。高山の返事は、予想通り「保留」。

 

17話最終コマで、同性愛者の同僚(女性)が上条の名前に見覚えがある、と言います。しっかりとは書かれていませが、これはLGBTのイベントか何かで一緒だったことを示唆しているのでしょうか。ここは、上条が同性愛者であるという布石だったのかもしれません。

 
上条は、高山を踏み台に景ちゃんにアプローチをかけます。策士上条、これこそ愛なのかもしれません。ただ、その後の上条のアプローチについては書かれていません。高山は、また自己否定。今回はしょうがないとは思いますが、自責が好きな子ですね。上条にとって、高山は昔も今も嫌な女です。現在、嫌な女であることは、読者も気づいているでしょうが(笑)。
 

未来編 3巻(ラスト話)

上条に唆され、景ちゃんに会いに行く高山。しかし、そこに景ちゃんの姿はなく、引っ越したとのこと。しかし、最終的には、高山から景ちゃんに「この先一生、私と・・・・・・ご飯食べてくれませんか?」と逆プロポーズ。一応は、景ちゃんの告白に対するYesと認識すればいいんでしょう。
 
ただ、高山は景ちゃんとは結婚しないと思っています。10年付き合った彼氏の大阪転勤の時、高山は「付いて行く」という結論を出した後、直前で翻しました。景ちゃんとの関係もそうでしょう。だから、彼女は幸せになりません。いえ、彼女は、自分が幸せでない状態を暗に求めているのです。彼女にとって幸せは完成であり、それを超えた幸せを想像できないからです。だから、「幸せ」という目標に邁進するが、いざ、それが現実になると離れてしまう。
この物語は、ハッピーエンドにはなりません!
 

最後に

高山にどれだけ共感できるかが、この漫画をどれだけ楽しめるかに連動しています。私は、高山に共感できず、逆にイライラしてしまいました・・・。本作品が、人の不の感情を喚起するような目的であれば、著者の狙い通りなのでしょうが、グルメ漫画でそれはないでしょう。ご飯=イライラが連動するのを狙っているとは思えません。
 
お店の紹介は参考になります。が、店舗名を表示して出版する以上「まずい」とは言えませんので、あくまで参考にすぎません。
 

こちらから購入できます

 

ネタバレなし評価